有刺鉄線を優雅に飛び越えてみますか?ちょっとそれは無茶かもしれませんが、このバイクはあのマックイーン的なクールさに溢れています。
Hiltsは2018年夏に生まれたMuttファミリーの新たな一員。人気モデルのMongrelと共通の骨格を持ち、Sabbathの兄弟分でもあります。バーミンガムのギャング兄弟、トーマス・シェルビーのように、スマートで、とてもクールで、奥底に闘志を秘めた一台です。

Cooler King

塗装は私たちのインハウスショップで一台一台行われます。Hiltsのタンク、サイドパネル、マッドガードはマットグリーンフィニッシュが施され、タンクには薄くMuttモノグラムが、サイドパネルには独自のロゴマークが配されています。
ビンテージ調ブラウンシートは、ここ英国バーミンガムにおいて、高級ビンテージカーの内装を手がける職人の手によって、一つ一つ仕様に合わせた手縫いが施されます。
ハイライズのブレースドハンドルは、ライダーの姿勢を高く保ち、交通量の多い街中を駆け抜けるのに適しています。
太いディープトレッドオフロードタイヤは、ブラック塗装のホイールと組み合わされ、短めにおさえられたハンドフィニッシュのアルミマッドガードは、タンクやサイドパネルのカラーと同色塗装となっています。

City Smasher / Country Cruiser

ハイライズのクロスブレースドハンドルとダイアモンド柄のブラックグリップがライダーに自然なアップライトポジションを取らせ、交通量の多い街中での走行や、ワインディングロードでの走行も楽にこなせるでしょう。
イエローレンズのハロゲンヘッドライトにはパウダーコートが施されたプロテクトグリルが嵌められ、小型のアルミ製LEDインジケーターと合わせて、精悍な顔つきを持ちます。
サテンブラックのカスタムショックは、頑丈な4ストロークエンジンが収まる、短めのツインショックフレームに繋がります。フュエルインジェクションはパフォーマンスを引き出し、マットブラックのステンレスエグゾーストは他の125ccでは味わうことのできない重厚なサウンドを響かせます。

もちろんこのHiltsは、5速仕様、ミニスピードメータ、ニュートラルインジケータ、セルスターター、その他モダンバイクに求められる全ての装備を備えています。

spec

重量(乾燥時) 105kg
シート高 780mm
エンジン:インジェクション式 4ストローク 単気筒
排気量: 125cc
最高出力: 12hp
最大トルク: 10nM
トランスミッション: 5速マニュアル
燃料タンク: 12L
マットグリーンカスタムペイント
特注ロープロファイル(低扁平)ブラウンシート
アルミ製マッドガード(フロント・リア)
ヘッドライトグリル
イエローヘッドライトレンズ
ブロックパターンタイヤ
18インチホイール ブラックリム & スポーク

フラットサテンブラックバー
カスタムメイドステンレスエグゾースト・サテンブラック
ダイヤモンド柄ブラウングリップ+ウェイテッドバーエンド
LEDカスタムテールライト マットブラックカスタムショック
コンビブレーキシステム
ハロゲンヘッドライト
EU4対応

 ※写真は英国仕様です。  ※仕様は予告なく変更する場合があります。